2011_08
19
(Fri)20:00

不利な条件で 押えられた手を上げる 動画



ある流派では
術者が正座の姿勢でももの上に置いた手首を受け手が押さえ
術者がその手を上げる「合気上げ」という稽古があります。

いかに力に頼らずに上げるかが稽古の大事なところで
シンプルですが奥が深い稽古です。

健心流では不利な条件で行ってみました。(健心流合気上げ稽古)
2011_08
17
(Wed)07:00

女性のソフトな稽古 動画



女性ならではの稽古風景です。
とてもやわらかい感じです。
黒Tシャツの受けをとる側が「わざ」が かかるように
アドバイスをしながら誘導しています

互いに教えあう心やさしい稽古です。
2011_08
16
(Tue)07:00

ブロマガ 縮地法 パラパラ画像

健心流縮地法(距離2m)のパラパラ画像です。
関連動画:こちら 「気配を消して近づく」 短い距離の縮地
関連動画:こちら 「突き蹴りの間合の縮地法」 短い距離で気配を消して近づく方法
関連動画:こちら 「近い間合いをいっきに近づく縮地法」
関連記事:こちら 「気配を消す?縮地法 」 術理解説
「縮地法」の関連記事は : こちら 
「反射神経」の関連記事は : こちら 
「居付く、居付かせる」の関連記事は : こちら

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2011_08
15
(Mon)07:00

稽古で好ましくないもの

稽古で好ましくないものがあります

必要以上に相手の関節を極めたり
傷つけたり壊したりしてしまうようなことです
そんな稽古は 人の関係を壊す心 が宿るからです
たとえ勝負に勝っても遺恨を生じるような結末は次の争いの種をまくことになります

身を守る術のための稽古で身を傷つけては意味がありません
稽古に無理があったり不愉快であってはならないです。
2011_08
14
(Sun)07:00

縮地法 距離2.7m 動画(秘)

この記事は会員限定です。
会員限定動画はこちら→縮地法 距離2.7m 動画(秘)

先に公開したパラパラ漫画版(距離2m)と(距離2.7m)動画編です。
距離2.7m編(畳を横に3枚の距離)の健心は、的に当てようという意識が働き
一歩目後の体勢が上方に伸び上がってスピードと威力のロスが見られます。
また、打が中心から外れているため打の後体勢がねじれてしまってます。
術としてはいまいちですが健心流だけに公開いたします。
2011_08
13
(Sat)00:00

ガチの稽古はしないのか?

素朴な疑問ですが
稽古で本気で挑んだり投げられまいとする相手と
ガチの稽古はしないのか? 

挑んだり逃げたりする者に掛けるわざの稽古は
わざが未熟なうちはやらない方がいいと思います。
未熟な段階でそのような稽古をすると、我がでてしまい
倒すか倒されないかという勝負の心が先攻し
術が雑になり力任せになりがちです
下手をすると変な癖がついてわざの体得から遠ざかってしまいます。
そのような稽古は互いが〇〇〇で〇〇の
レベルになったところからする方がいいと思います。
但し、時々自分のレベルを客観的に判断するために時々は必要だと思います。

2011_08
11
(Thu)07:17

体感覚を育てる稽古 動画



健心流の稽古の様子です。

受け手がわざと倒れて八百長みたいに見えますが
馴れ合いで倒れている訳ではありません
かといって、倒れまいとがんばるわけでもありません

素直にわざを受けている状態で
それでいて、術の伴わない嘘のわざには反応しないようにいたします。
最初はこのさじ加減が難しいです。

この稽古の目的はわざを心地よく受けて
〇〇を感じることが出来る体を作ることです。

この〇〇を感じる体感覚は稽古するときの共通語となり
今後、互いをアドバイスするのに必要な体言葉(からだことば)になります。
2011_08
08
(Mon)07:00

縮地法 二人抜き 動画1.2.3(秘)

この記事は会員限定です。
会員限定動画はこちら→縮地法 二人抜き 動画1.2.3(秘)

縮地において
T氏の一歩目はなかなか良いです!
あとは失速しないようバランスをとるとさらに良くなります。

足の運び場所に意識がいきすぎて、でしょうか?
スピードに乗れなかったようです。

これらの動画は健心流だけに公開です。
2011_08
05
(Fri)07:00

つりあいで投げる (秘)

この記事は会員限定です。
会員限定動画へジャンプ

この稽古は術が出来る者同士がつりあいを作って行う稽古です。
受け手が拳を突き出しその状態を保持いたします。
術者は拳を介して受け手と一体となり
〇〇でもなく〇〇でもないところで わざ をかけます
つりあいが上手くいくと力が流れて受け手の体を動かすことができます。