2011_10
26
(Wed)07:00

この指とーまれ!


指一本で相手を崩すわざです。
人差し指を相手に握ってもらった状態から始めます。
握られた指を引く意識より指によって繋がっている
相手の重心を落とす事を心がける方がうまくいきます。
2011_10
15
(Sat)07:00

(会)健心流合気上げ・・・ 動画

この記事は会員限定です。
会員限定動画はこちら→合気上げ・・・ (会)動画

三人を同時に上げる稽古です。
初トライの時の映像ですが、なんとなく出来そうな気がしてやってみました。
やはり一人の時と同じですが、三人の場合は一つにまとめる操作が必要となります。
2011_10
13
(Thu)07:00

こそばゆい ”わざ” 動画


なんか不思議な”わざ”です。
互いに引っ張り合った状態で、掴んでいる手は何事もなく宙に固定されたままで
あたかも第三者に横から押されるような感じでしょうか?
受けると思わず笑ってしまう「こそばゆい わざ」です。

稽古はゆっくりと行うのがいいようです。
2011_10
11
(Tue)07:00

居付かせる術 蛇圧 


意図的に相手を居付かせる術です。
一つ目は相手の意識に圧をかけて居付かせる方法です。
これは”蛇ににらまれた蛙が動けない”ことから「蛇圧による居付き」と名づけます。
もう一つは空間で合気上げをかけることで相手の重心を崩し居付かせる術です。
こちらの方が受けたとき不思議な感じがして面白いです。

関連記事は こちら 「意図的に相手を居つかせる術」(解説)
関連記事は こちら 「精神的に居つかせる術」(解説)
「縮地法」の関連記事は : こちら 
「反射神経」の関連記事は : こちら 
「居付く、居付かせる」の関連記事は : こちら
2011_10
05
(Wed)07:00

ある日の稽古風景


相手に両手でしっかり掴んでもらった状態から始めます。
瞬時に繋がることで相手を動かすことができます。
力やスピードにまかせて行うと、力がぶつかってしまい
互いにダメージを受けることがあるので注意が必要です。
2011_10
01
(Sat)07:00

意図的に相手を居付かせる術

突くか突かれるかという緊張感のある間合いで、意図的に相手を居付かせることが出来れば・・・
受けや攻めが有利に展開できます。

健心流では今のところ二種類解明されています。

一つは、相手の意識に圧をかけて居付かせる方法です。
これは”蛇ににらまれた蛙が動けない”ことから
健心流ではこの圧を「蛇圧」と名づけ「蛇圧による居付き」と言います。
受けたときの感じは「一瞬体がこわばった感じ」がいたします。

もう一つは、離れた間合において相手の重心を操作し居付かせる術です。
健心流独自のわざで「空間合気上げ」とでも申しましょうか
こちらの術は受けたときに「不思議な感じ」がいたします。

上の二つは”脳というソフト”または ”体というハード”に術をかけるかの違いはありますが
どちらも相手の視覚を媒体として意識に働きかけます。
そして受け手の集中力を逆手に取り、少しの間動けない状態を作る手法です。
 
関連動画は こちら 「意図的に相手を居つかせる術 蛇圧」
「縮地法」の関連記事は : こちら 
「反射神経」の関連記事は : こちら 
「居付く、居付かせる」の関連記事は : こちら