FC2ブログ
2011_12
25
(Sun)07:00

竹刀を使った崩し 解析1/7



巻き技にいたる前段階の稽古です。
竹刀を棒や杖の様に短く持って螺旋で相手を崩す稽古をいたしました。
互いに棒などの物を介した接触だけの場合摩擦が少ないため
直接からだ(重心)を押したり引いたりすることが難しくなります。
そのため空間における崩しの術が必要になり
体に触れる崩しにくらべ高い精度が要求されます。

こちら 「健心流 巻き技 竹刀で相手を崩す」 ← お勧め
関連記事一覧 : こちら 「巻き技・竹刀で崩す」 に関する記事