2012_04
05
(Thu)07:00

浮き身をかける



健心流の合気上げの術理で極めて物理的な現象です。
ほとんど動きはありませんが、体の内部で重心を操作し相手自らバランスを取るために
つま先立ちになるようしむけ浮き身をかける術です。

やってみて分かりましたが受け手が素直に押してくれると二人以上でも繋がり
同時に浮き身をかけることができます。
受けた感じは力を感じないでふわっと何かに包まれたように上がります。

見た目がユーモラスなので「ヒヨコ上げ」とか「ペンギン合気」と呼んでいます。



「合気上げ」 関連記事は : こちら