FC2ブログ
2011_09
19
(Mon)07:09

(会)突きと蹴りの間合いを近づく 動画

この記事は会員限定です。
会員限定動画はこちら→突きと蹴りの間合いを近づく 動画


「突きの間合い」と「蹴りの間合い」で稽古をいたしました。

打つか打たれるかというピリピリとした緊張感の中
相手に悟られずに間合いをつめるという稽古です。

最初は踏み込めば相手に突きを入れられる間合いの条件で行い

次に蹴りを想定した間合いの条件で突きを入れる稽古をいたしまいた。

間合いが遠くなるとそれを埋めるため近づく速度に加速が必要となり
こぶしが到達するときには互いにかなりスピードに乗った状態となります。
今回の動画では触れたとき勢いあまって受け手が転がってしまいました。
転んだときに思わず手を着いてしまったり、壁にぶつかったりしないよう注意が必要です。


関連動画:こちら 「気配を消して近づく」 短い距離の縮地
関連動画:こちら 「近い間合いをいっきに近づく縮地法」
関連記事:こちら 「気配を消す?縮地法 」 術理解説
関連記事:こちら 「縮地法という術について」解説
「縮地法」の関連記事は : こちら 
「反射神経」の関連記事は : こちら 
「居付く、居付かせる」の関連記事は : こちら