--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
21
(Thu)07:00

東京稽古 感想

2015年5月東京稽古の感想を紹介いたします。
2015-5稽古会




2日間にわたってのご指導ありがとうございました。貴重な術を惜しげもなく掛けて頂いた健心先生に感謝の気持ちでいっぱいです。2日間の練習で燃え尽き、家に帰ってからは疲労で体を動かすのも嫌になりただベットで休息という状態になっておりました。

 現在の認識では○○技術や精度こそがすべての術を引き上げる中心技術と考えていますので、○○ということについて、レベルが上がるとどんな状態になり、どんな事ができるようになるのか?また、どんな感覚なのかを知る事が最大の目標でありました。同好会の練習でも、技の練習より○○をやりたいとのスタンスでおりましたので、初日に○○稽古がなかったので、どうしよう・・・という気分になってしまいました(笑)


 前回の東京稽古での感覚から、○○をかけて相手を操作していく技術は、○○を作って、それを○○ないように練習しておりましたが、今回の稽古中に男性のお弟子さんに○○をリクエストし受けをとったところ、○○などほとんど無く気持ちが吸い込まれるような感覚で操作され、頭の中で「きゅい~ん」と音がするようなイメージをうけました。○○る時点でかなり物理的な物である違和感はもっていたのですが、今回○○の受けを取って「やった!さらに上のレベルがあるぞ!!」と武術の奥の深さを体感させて頂きました。機会があれば健心先生の○○からの操作もじっくりと受けてみたいなと思っています。


 勁についてですが、なんで中国拳法ではあんなに人が吹っ飛ぶのか長年疑問を持っていたのですが、先生の教えを受けて「こんなに簡単に飛んじゃうの?」ってぐらいにあっさり出来てしまい驚きました!!さらに震脚などの技術が混じってくるのでしょうが、機会があればさらに発勁に至るための部分の教えも受けてみたいと熱望いたします。


 相手の突きを○○に避けたり、突く意識を動かして移動させるのには驚きました。受けてみても???なだけでしたが・・・この術もいつか出来るようになれば楽しそう・・・と思いますが何か操作をされたような感覚も無くて自分の感覚の鈍さが残念でした。


 稽古の最後にお願いした「蛇圧」掛けて頂きありがとうございました。書籍等に「打とう」の「う」の部分で取られるなど読んだことはあったのですが、「打とうかなー」の最後の部分で術を受け、打とうとする意識になる前に動けなくなっていました。こんなの使われたら絶対に刀で切られるわ~と正直武術の恐ろしさを感じます。動けない間に先生が間を詰めているのもほとんど意識に上がらず消えたように感じました。それでも、こんな世界を目指しているんだな~と嬉しさも大きかったです。


 お返事で頂いた○○る癖や○○の硬さなどまったく自覚が有りませんでした。むしろ○○などは柔らかい方であると自覚していたのですが・・・。せっかく指摘していただいたので意識して改善を目指してみたいと思います。


二日間にわたる稽古ありがとうございました。11月の稽古も楽しみにお待ちしております。


健心先生。

東京稽古合宿、ご指導ありがとうございます。
東京同好会 ○○です。

前回の合宿から半年経ち、半年ですが、色々
同好会メンバーに変化があったと思います。
今回、合宿稽古で同好会活動に対する稽古方向見直し
と個別での指摘、本当にありがとうございました。

○○も感覚的稽古やり過ぎ!?で危うかったと思いました。
これが、1年毎の稽古合宿だと修正するのが、大変だった
かと思うとヒヤリです。

合宿でのご指導しっかり念頭に置いて、稽古します。
たぶん、メール返信でも〇〇な内容かもしれないと
思いますが、稽古の上で、主な注意点は
・技を受ける方は○○をする。(○○る、肩に力はNG)
・技を○○しっかり○○る。(○○ない、○○ない)
・技を掛ける方は○○る

この3点は注意の上必須と思いました。一方、同好会メンバーに徹底してもらうには
合宿での指摘内容を共有してもらう必要もあると思いました。合宿参加同好会メンバー
各自への指摘含め、会全体で得た指導を共有してもよろしいでしょうか?
今後の向上への節目になってきたと感じています。

あと、個人的には先生の重さを相手にかける稽古、腹体幹にビンビンきました。
これは言葉に出来ない合宿での宝です。

ご指導ありがとうございました。



 けんしん先生へ   ○○

感想

両手を持たせて体を回転して崩す技がこしやひざがまわらなくてあまり上手く出来ませんでした。もっと○○をやわらかくしないと!じゃ圧ではぱっとけんしん先生が移動したので忍者みたい!と思いました。もし江戸時代だったらそっこう死んでいるなーとお父さんと話しました。パンチをよけるときけんしん先生は○○る、○○にそれを○○る!と言っていましたが、私には理解が厳しかったです。

帰るときけんしん先生がうけみ上手くなったねと言ってもらえてとてもうれしくなって、今度先生が来た時には、もっと上手くなろう!と思いました。

質問

友達に「ハイタッチで崩す」ときひざまで少しまがったけど、そのあとに手を引かれて、うまく出来ませんでした。そこで手を引かれず転ばすにはどうしたらいいですか



健心先生こんにちは。

2日間の東京稽古会に参加させて頂いた東京同好会の○○です。


今回の稽古会では以前にも稽古会でお世話になった懐かし方や徳島の同好会メンバーや新しく稽古に参加された方々との稽古会だった事もあり2日間があっという間に過ぎ去ってしまった感じで面白く楽しい稽古会でした。

東京同好会のレベルアップに伴った今後の同好会稽古の注意点と道筋を親睦会の後の夜練での口伝は、肝に命じて今後の稽古会に役立てていこうと同好会メンバーと話ました。

2日間の稽古会では、今まで教わった技の1つ1つの確認とレベルアップした術理の技の奥深さを感じる稽古会でした。

まさに気づき稽古で、一皮剥けやっと種から発芽して茎や葉っぱ出て根付いて来た感じで、これから茎から木になり花が咲き立派な実が熟してくるように同好会メンバーと力を合わせ繋がり稽古を、行っていければと考えます。

最後になりますが、健心先生には遠い東京まで、稽古会に来て事細かに御指導して頂きありがとうございました。
そして健心先生のサポート役の沖縄の道場の方々にも感謝の気持ちで一杯です。
まだいろいろな話題がありますが、長文になりそうなのでこのあたりで終えておきたいと思います。

11月にも東京稽古会を計画されているようなので、それまでに地道に稽古して行きたいと思います。

今後とも健心先生御指導ほど宜しくお願い致します。

○○


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。